Minecraftマルチサーバ、ヒラサワサーバ公式Wikiです。

Minecraftサーバ内の権限

権限名・色説明
Citizen参加時に初期で与えられている権限です。コマンド一覧のコマンドを使用できます。
Jr. Moderator一部の処罰コマンドを使用できます。Flyコマンドを使用できます。
Moderator処罰コマンドを使用できます。ゲームモードを変更できます。
Grand Moderator前述のModeratorの権限に加え、ホログラム作成などの権限を持っています。また、WorldEditを使用できます。
Administrator全ワールドにおいてほぼ全てのコマンドを使用できます。
Senior Administrator予備のβホスト役です。基本的にGrand Adminと同じです。
Grand Administrator全ワールドにおいて全てのコマンドを使用できます。
Owner正式公開時に、サーバのホストを務めます。
Build TeamVoxel Sniper、World Editなどの、建築に関するコマンドを使用することができます。 また、自身のゲームモードを変更することができます。他の権限と重複する場合があります。名前の横に+のマークが追加されます。
Reserve主に長期間活動が見られないスタッフにこの権限が割り当てられます。

Discordサーバ内の権限 (ここに記載されていない権限の内容は、Citizenとほぼ同じです。ネタ権限についても同様です。)

権限名・色説明
@everyone参加時に初期で与えられている権限です。特定のチャンネルでのチャットの送受信・ボイスチャットの送受信のみ可能です。
Citizen初期権限に加えて、音楽の再生・予約、ファイルの送信など、基本的なことが可能です。
Administrator処罰権限を所持しています。
Senior Administratorほぼすべての権限を所持しています。
Grand Administratorすべての権限を所持しています。
Ownerほぼすべての権限を所持しています。
Contributorサーバにある程度貢献したことがある方に割り当てられます。
NepNepネタ権限
Broadcasterネタ権限
Kaiserreich Playerネタ権限
権限名・色説明
StaffJr. Mod、Mod、Grand Mod、Admin、Sr. Admin、Grand Adminを指します。
OperatorsGrand Mod、Admin、Sr. Admin、Grand Adminを指します。
RootsSr. Admin、Grand Admin、Ownerを指します。

コメントをかく


ユーザーIDでかく場合はこちら

画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

メンバーのみ編集できます